LOVEボタン投稿数
51,437 件
レビュー投稿数
2,497 件
アニメ作品掲載数
6,547 作

51,437 件
2,497 件
6,547 作

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
こうかくきどうたいすたんどあろーんこぷれっくす

TVアニメ
TVアニメ
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

お気に入り登録

気になる登録

  • 10
  • 2
作品をポチポチ応援しよう
総合評価
3.66
総合順位
105位
男性評価
3.88
女性評価
3.00
ストーリー
3.8
オリジナリティ
3.6
作画
3.6
音楽
3.7
キャラ
3.5
声優
3.6

みんなが選んだこの作品のジャンル・おすすめポイント!

笑える
0pt
泣ける
1pt
萌える
0pt
憧れる
2pt
ハマる
2pt
日常
0pt
学園
0pt
異世界
0pt
バトル
1pt
恋愛
0pt
ギャグ
0pt
シリアス
2pt
SF
2pt
スポーツ
0pt
音楽
0pt
神シナリオ
2pt
神作画
1pt
神OP
1pt
神ED
1pt
続編希望
0pt

作品あらすじ

西暦2030年、情報ネットワーク化が進む中、犯罪の芽を探し出しこれを除去する攻性の組織が設立された。内務省直属の独立部隊、公安9課。通称「攻殻機動隊」である。彼らの役割は、深刻な電脳犯罪への対処、要人警護、暗殺、政治家の汚職摘発から、凶悪犯罪の捜査にまで、多岐に渡る。“少佐”と呼ばれるサイボーグ・草薙素子を中心に、9課のメンバーはネットの闇に潜む犯罪に敢然と立ち向かっていく!【公式サイト他参照】

作品情報・関連情報

【公式サイト】https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/ghost-in-the-shell-special/

【出演声優情報】
田中敦子(草薙素子 役)
阪脩(荒巻大輔 役)
大塚明夫(バトー 役)
山寺宏一(トグサ 役)
仲野裕(イシカワ 役)
大川透(サイトー 役)
小野塚貴志(パズ 役)
山口太郎(ボーマ 役)
玉川紗己子(タチコマ 役)

【楽曲情報】
<OP>
「inner universe」/Origa
「GET9」/jillmax(地上波放送時)
<ED>
「lithium flower」/Scott Matthew
「I do」/Ilaria Graziano(地上波放送時)

【放送情報】
<原作・協力>士郎正宗
<企画>石川光久、渡辺繁
<監督・シリーズ構成>神山健治
<プロデューサー>松家雄一郎、杉田敦
<脚本>菅正太郎、櫻井圭記、佐藤大、藤咲淳一、寺戸信寿
<絵コンテ・演出>河野利幸、松本 淳、橘 正紀、布施木一喜、竹下健一、下司泰弘、吉原正行、山本秀世、安藤真裕、大原 実、小倉陳利、川崎逸朗、中村降太郎、若林厚史
<作画監督>後藤隆幸、浅野恭司、新野量太、中村 悟、村田俊治、丸山宏一、須賀重行、前田明寿、植村 淳、山口賢一、海谷敏久、樋口香里、木崎文智
<キャラクターデザイン>下村一
<メカニカルデザイン>寺岡賢司、常木志伸
<美術設定>加藤浩
<美術監督>竹田悠介
<色彩設定>片山由美子
<撮影監督>田中宏侍
<3D監督>遠藤誠
<特殊効果>村上正博
<編集>植松淳一
<音楽>菅野よう子
<音楽プロデューサー>太田敏明
<音楽ディレクター>石川吉元
<音楽制作>ビクターエンタテインメント
<音響監督>若林和弘
<音響効果>神保大介
<制作>ProductionI.G
<製作>Production I.G、バンダイビジュアル、BANDAI ENTERTAINMENT INC.、電通、日本テレビ、徳間書店、ビクターエンタテインメント、MANGA ENTERTAINMENT INC.
<放送時期>2002年秋アニメ

       


作品の評価・感想・レビュー(全2件)

友人に勧められて見たアニメ

4.08
視聴済み
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
4.0
予想のつかないストーリー
一話完結だけど、全体を通してのつながりもきちんとしている。、
一つ一つの話が落ちついて丁寧に進む印象を受けました
素子を始め魅力的なキャラクター。そしてタチコマ
世界観やキャラ共に間違いなく名作。
何回見ても楽しめる作品だと思います

さらに表示

ハリウッド映画にも影響を与えたアニメ

4.58
視聴済み
ストーリー
5.0
オリジナリティ
4.5
作画
4.5
音楽
5.0
キャラ
4.0
声優
4.5
近未来アニメの金字塔と言えば攻殻機動隊とAKIRAの二つをまず思い浮かべます。
映画マトリックスにも影響を与えた作品。
この作品は「電脳化・義体化社会における人間の定義」という原作のテーマよりも、近未来を舞台に現代社会にも通じる社会問題を主題としています。
2002年にこれほどのアニメーションを作りあげた日本のアニメは本当に素晴らしいと再認識します。
アニメーション制作が映画版と同じProduction I.Gで、音楽は菅野よう子、原作者である士郎正宗によるプロットの書き起こしで原作ファンも納得の手の入れよう。
現代の若者に是非見てほしい作品です。PSYCHO-PASSが好きなユーザーならこれも好きだと思います。

さらに表示

TOP