LOVEボタン投稿数
47,974 件
レビュー投稿数
2,240 件
アニメ作品掲載数
6,406 作

47,974 件
2,240 件
6,406 作

ギルティクラウン
ぎるてぃくらうん

TVアニメ
TVアニメ
ギルティクラウン

お気に入り登録

気になる登録

  • 3
  • 3
作品をポチポチ応援しよう
総合評価
3.36
総合順位
311位
男性評価
3.45
女性評価
3.00
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.2
作画
3.7
音楽
3.7
キャラ
3.3
声優
3.3

みんなが選んだこの作品のジャンル・おすすめポイント!

笑える
0pt
泣ける
2pt
萌える
2pt
憧れる
1pt
ハマる
2pt
日常
0pt
学園
0pt
異世界
0pt
バトル
3pt
恋愛
0pt
ギャグ
0pt
シリアス
1pt
SF
2pt
スポーツ
0pt
音楽
0pt
神シナリオ
0pt
神作画
1pt
神OP
3pt
神ED
3pt
続編希望
0pt

作品あらすじ

2029年、突如発生した“アポカリプスウィルス”の蔓延によって、大混乱に陥った日本。無政府状態となったこの国は、超国家間で組織された“GHQ”の武力介入を受け、その統治下に置かれることとなる。のちに「ロスト・クリスマス」と呼ばれるこの事件をきっかけに、日本は独立国家としての体を失い、形だけの自治権を与えられ、人々はかりそめの平和を享受していた。そして時は流れ、10年後の2039年。鬱屈した気持ちを抱えながら、どこか世間に冷めた視線を送る少年の名は、桜満 集。天王洲第一高校に通う高校2年生の彼は、クラスメイトたちとも一定の距離を保ち、ただ漫然と、平穏な日々を送っていた。しかし集の平穏な日常はある日、突然、打ち破られる。放課後、お気に入りの場所で出会った、ひとりの少女。彼女の名は、楪 いのりといった。集が憧れ、ウェブ上で絶大な影響力を誇る人気の歌姫。そして彼女には、もうひとつの裏の顔があった。“GHQ”からの「日本の解放」を謳い、命を賭けて孤独な戦いを続けるレジスタンス組織“葬儀社”。いのりは、17歳の若き首領 恙神 涯に率いられたこの組織のメンバーでもあったのだ。いのりや涯たちに導かれ、“葬儀社”の活動に関わり始める集。そして、彼の右手に現れる“王の刻印”。その“印”により集は、人の身体から「ヴォイド」と呼ばれる物質を自在に引き出し、それを武器に闘う力を得る。しかしそれはまた、彼が背負った“罪の王冠”の物語の始まりでもあった……。【公式サイト他参照】

作品情報・関連情報

【公式サイト】https://guilty-crown.jp

【出演声優情報】
梶裕貴(桜満集 役)
中村悠一(恙神涯 役)
茅野愛衣(楪いのり 役)
花澤香菜(篠宮綾瀬 役)
竹達彩奈(ツグミ 役)
嶋村侑(校篠祭 役)
阪口大助(魂館颯太 役)
水島大宙(寒川谷尋 役)
寿美菜子(草間花音 役)
遠藤綾(供奉院亞里沙 役)
子安武人(四分儀 役)
勝杏里(アルゴ 役)
高口公介(大雲 役)
内山昇輝(ダリル・ヤン 役)

【楽曲情報】
<OP>
「My Dearest」/supercell(2話 - 12話)
「The Everlasting Guilty Crown」/EGOIST(13話 - 22話)
<ED>
「Departures 〜あなたにおくるアイの歌〜」/EGOIST(1話 - 12話、22話)
「告白」/supercell(13話 - 21話)

【放送情報】
<監督>荒木哲郎
<シリーズ構成>吉野弘幸
<副シリーズ構成>大河内一楼
<キャラクター原案>redjuice
<アニメーションキャラクター>加藤裕美
<総作画監督>矢萩利幸、門脇聡
<メインアニメーター>浅野恭司、千葉崇明
<メカニックデザイン>竹内敦志
<美術監督>竹田悠介
<プロップデザイン・イメージボード>森山洋
<音楽>澤野弘之
<音響監督>三間雅文
<音響効果>倉橋静男
<アニメーション制作>プロダクションI.G 6課
<製作>ギルティクラウン製作委員会
<放送時期>2011年秋・2012年冬アニメ ギルクラ



作品の評価・感想・レビュー(全3件)

タイトルの意味が後半で理解した

3.75
視聴済み
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.0
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
4.0
声優
3.5
バトル系が好きな方にはおすすめ!

作画と音楽が非常に良い!

OPとか飛ばさなかったもんw

好き嫌いが分かれる作品だと思います。
主人公が戦うシーンは本当に凄くカッコイイです。
気になってる方は見てもいいと思います。

さらに表示

あのEGOISTが歌う有名曲のアニメ

3.75
視聴済み
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
3.5
ストーリー、キャラデザ、安定した作画、素晴らしいOP・EDなど、高水準にまとまっている面白い作品です。
特にバトル系アニメが好きな人(嫌いじゃない人)にはおすすめかなと思います。

個人的に1つ要望があったとすればストーリーをもう少しゆっくりじっくり展開させてほしかったことですかね。

バトル系アニメによくある話で、「好みで評価がかなり割れる作品」ではあると思いますが、個人的には大好きなアニメなので興味がある人は1度試してみてほしい!
そんなアニメです。

さらに表示

EGOISTを生み出した作品

3.33
視聴済み
ストーリー
2.5
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
2.5
声優
3.5
作画は当時にしてはかなり綺麗で、音楽も最高です!
他者の心を実体の武器として扱えるって発想も面白かった。
ただいかんせん、ストーリーが説明不足な所が多くクエスチョンマークがつくような場所が多かった気がします。
良い感じに死んだはずの涯が復活して、更に敵として現れることへの説明がないことにはビックリしましたよ。

さらに表示

ネタバレあり

表示

TOP