総レビュー投稿数
1,176 件
アニメ作品掲載数
6,046 作

アーモンドさんのマイページ

あにらぼランクとは?

ユーザーID: 00000082

アニメ博士
アーモンド

アーモンド

お気に入り作品数 0
気になる作品数 0
レビュー投稿数 32
獲得Good数 1
推しアニメ1 無職転生
推しアニメ2 リゼロ
推しアニメ3 転スラ

作品の口コミ・感想・レビュー(全32件)

クロコダインがカッコいい!

3.83
視聴済み
Good!
1件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
3.5
キャラ
4.0
声優
4.0
原作未読の完全初見でしたが、なかなか面白いです!
これぞ王道ジャンプ作品って感じでジャンプ離れしてしまった身には沁みるものが時折ありますね。
特にポップやクロコダインやヒュンケルなど主人公以外にも琴線に触れるような良い場面がたくさんあるのが良い。
クロコダインがヒュンケルに
「俺は男の価値はどれだけ過去のこだわりを捨てられるかで決まると思っている。例え恥をさらし、万人に蔑まれようとも自分の信じた道を生きれるのであればそれでいいじゃないか。」って言うシーンなんて、何度も巻き戻して観てしまうほど心にきました。

さらに表示

ネタバレあり

表示

鉄板に面白い。

4.08
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.5
声優
4.0
有名アニメであり鉄板に面白い。
あらゆる異能を消す右手っていう発想が当時としてはかなり新しく感じて、これ思いついた作者は凄いと思った。
ただ禁書目録や上条当麻の性格には好き嫌いが出るところだろう。
言い回しとかかなりくさいというか、くどい部分もあるからね。
ただ文句なしに世界観もストーリーも面白いし、御坂美琴やアクセラレータはじめ魅力的なキャラに溢れている。
続編を楽しみにしています。

さらに表示

途中までは普通に面白かった。

3.33
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.5
作画
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.5
声優
3.0
どう考えても中学生には見えない連中がテニスを使ってバトルするアニメ。
とはいえ、序盤はまだ常識的でスポーツアニメとして普通に面白かった。
波動球とか手塚ゾーンとか言い出し始めてから雲行きが怪しくなり、テニスボールで人が吹っ飛び始めたころには笑いながら観ていた。

さらに表示

個人的に笑いのツボ

3.25
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.5
作画
3.0
音楽
3.0
キャラ
3.5
声優
3.5
最初は無駄に声優さん豪華だなぁって思ったのは覚えてる。
基本ギャグ主体なので、気楽に観れて面白かった。
特に河原にはかなり笑わせられた。

さらに表示

個人的にジブリ一番の名作。

4.00
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.5
声優
3.5
兎に角、アシタカという主人公がどこまでも誠実で強くてカッコいい!
このカッコ良さは自分が観てきた数多のアニメの登場人物の中でも間違いなく五本の指には入るレベルだ。
そして、人里を離れ孤高に生きるサンも美しくて優しくて魅力に溢れている。
大人になった今だからこそ、グッとくる物を感じるアニメ。

さらに表示

ジョジョ入門にピッタリ。

3.75
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
3.0
キャラ
4.0
声優
3.5
名作だという話はチラホラ聞くけど漫画は絵の癖が強くて読む気にはなれないって人にお勧め。
ていうか、私もその口だ。
最初はなんとなくやっていたのを観ていただけだが、その独特な世界観や表現に魅了され、シーザーの最後に涙した口だ。
気づけば単行本を全巻揃え、第何部がああだの、あのスタンドがどうだのと、ジョジョを知る人をみつけるとそんな話をするレベルになってしまった。
ああ、だが砂漠の砂一粒ほども後悔はないとも。

さらに表示

馬鹿アニメ寛大な心で観るもの

3.16
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
2.5
オリジナリティ
4.0
作画
3.5
音楽
3.0
キャラ
2.5
声優
3.5
当時一度見た切りだが、中高生男子くらいにしか需要が無さそうなかなり低俗で下品な内容。
が、一方で性に対して必要以上に弾圧的な現代日本を風刺した作品でもある気がする。
個人的にここは評価ポイント。
ま、面白くはないけどね♪

さらに表示

当時楽しみに観てた。

3.33
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.0
作画
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.5
声優
3.5
男子高校生の主人公が突如戦国時代にタイムスリップして実は美少女だった織田信長に出会い、歴史知識やゲーム知識を使って信長(信奈)を助けるという話。
ストーリー的にはやりつくされた感がある話だったが、当時にしては絵がきれいでキャラが可愛かったのと、主人公に嫌悪感をあまり抱かったので楽しめた。
OPはカッコ良くて今でも好き。

さらに表示

マクロスの出世作。

4.16
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
5.0
キャラ
4.0
声優
4.0
マクロスのアニメと言えばこれという人も多いくらい有名な作品。
自分もその口で、人に勧められて初めてのマクロスのアニメとして観てみたらすっかりハマってしまいました。
なので歴代作品を視聴していない人でも問題なく楽しめる内容です。
当時としてはかなり絵も綺麗だったし、登場人物も魅力的で、歌が戦闘に影響するっていうのも新鮮。
なによりその歌がどれも癖になるような名曲ばかりなのが最高でした。

さらに表示

破までは常人も普通に楽しめる名作!

4.16
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
4.0
声優
4.0
アニメ本編とairと序、破、Qくらいは観たものです。
正直、エヴァは考察動画やサイト等を見なければ到底理解できないのでは?というほど物語が急に難解になるアニメです。
自分は見ていない口なのでアニメ本編後半とairとQあたりはわかりませんでした。
あ、これ作ってる人たち観てる人にわからせる気とかないんだなって意志さえ感じます。

ですが、序~破までに関しては別で、純粋にアニメ映画としてかなりレベルの高いものになっています。
劇場で観ましたが、使徒との戦闘シーンやエヴァンゲリオンが町を疾走するシーンなんか大迫力で興奮しました。
ストーリーもアニメ本編と微妙に違って新キャラも登場して、今後どうなるんだろうと思わせる内容で劇場を出た後は満足感と期待感でいっぱいだったのを覚えています。
ホント、常人の自分にも最高でしたよ破までは。

さらに表示

のぶ代モノクマがみれるよ。

3.50
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.5
作画
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.5
声優
4.0
当時リアタイで観てた。

毎回、メンバーの誰かが殺されてその犯人を捜して糾弾するって謎解きアニメ。
絵に癖があり、けっこうお粗末な話もあるけど、自分は楽しめた。
超高校級のって形容詞が好きだった。
EDの絶望性:ヒーロー治療薬もカッコ良かったね。

さらに表示

EGOISTを生み出した作品

3.33
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
2.5
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
2.5
声優
3.5
作画は当時にしてはかなり綺麗で、音楽も最高です!
他者の心を実体の武器として扱えるって発想も面白かった。
ただいかんせん、ストーリーが説明不足な所が多くクエスチョンマークがつくような場所が多かった気がします。
良い感じに死んだはずの涯が復活して、更に敵として現れることへの説明がないことにはビックリしましたよ。

さらに表示

ネタバレあり

表示

スタイリッシュ。

3.08
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.0
作画
3.5
音楽
3.0
キャラ
3.0
声優
3.0
当時、高校生くらいの時に観たのでエア・ギアのスタイリッシュなアクションとかちょっとエッチな絵とか毎週楽しみに観てました。
これ見た後だと、無性にスケボーとかスノボーとかやりたくなるんですよねー。
ま、出来ないんですけど。
OPやBGMはかなりカッコいいですよ♪

さらに表示

時代を彩ったアニメ。

3.66
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
3.5
声優
3.5
いわゆる萌えって概念が一般にも知られつつあった時代の有名アニメ。
容姿端麗、スポーツ万能の妹が実はエロゲオタクだったという設定は新しかったし、EDが毎週変わるってのも当時は斬新に感じた。
絵も綺麗でしたね。
桐乃も黒猫もどちらも可愛くて毎週楽しみにしてたのは覚えてる。

さらに表示

アニメでは完結しません。

3.00
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
2.5
オリジナリティ
3.0
作画
3.0
音楽
3.0
キャラ
3.0
声優
3.5
まずこの作品はアニメでは完結しません。
ひぐらしのなく頃にが面白かったからと、それを知らずにこの作品に手を出すと私のように痛い目みます。
原作の方では完結しているらしいのですが、追う気にはなれない内容。
愛着の持てないうちから登場人物たちが惨い形で殺されていき、
ループ世界で主人公と魔女の問答が繰り返され、
主人公が「魔女など存在しない」ということを証明する戦いが繰り広げられるですが、それがホントに興味をそそられないつまらなさ。
一応、親子愛とか恋愛とかの要素もあるんですがどうもキャラに愛着が持ててないせいか、ピンとこない。
原作未読なのでひょっとしたら読めば意見が変わるかもしれませんが、とりあえずこのアニメに関して言えば決して人にお勧めできるレベルの出来ではないでしょう。


さらに表示

音楽は相変わらず最高!

3.66
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
3.5
音楽
4.5
キャラ
3.5
声優
3.5
正直、リアタイで観てた頃はどうしても前作と比べての見劣りを感じていました。
ですが、見返して観るとこれはこれでありでした。
進化時や戦闘時に流れる和田さんの音楽が兎に角カッコいい!
特にジョグレス進化する時の曲は最高です。

あとはダークウォーグレイモンがカッコよかったのは印象的でしたね。

さらに表示

助走が長い。

3.25
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
2.5
音楽
3.0
キャラ
3.5
声優
3.5
アニメしか観ていないが、一期はようやくちょっと面白くなってきたってところで終わる。
作画はよくない。
主人公の性格を好けるかはかなり人を選ぶ。
自分は共感するところがあったので後半あたりは楽しく観れた。
逆にできない人にとっては、このアニメはつまらないと思う。
二期決定とのことなので視聴予定。

さらに表示

尸魂界編までは良かったよ。

3.58
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.5
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
3.5
声優
3.5
主題歌はカッコいい曲が多かった印象。
ストーリーは尸魂界編までがピーク。
後は日常パートとかほとんどなくフェアリーテイルとかと同様、新しく敵が出てきてはとひたすら戦う展開が続く。
そして一護が何かしらの覚醒やら怒りやらのおかげで逆転するのがお決まりパターン。
はっきり言って飽きる。
黒棺みたいに中二心くすぐる文言はなかなか天才的だと思うし、原作からして絵は綺麗なんですけどね。
ルキア・織姫との恋愛フラグどこいった?ってなる。

さらに表示

夢中になって映画館で観たのは覚えてる

4.00
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.0
作画
4.5
音楽
4.0
キャラ
3.5
声優
3.5
当時、パソコンすら持ってない家庭も多かった時代にネットワーク上のウイルス型デジモンとネットワーク上で戦うという新しさ。
本編ではあんなに強かったウォーグレイモンやメタルガルルモンがボロボロにされて、ディアボロモンが無限に増殖していく絶望。
そしてそれを覆すオメガモンのカッコ良さ。
今では当たり前だが、世界中の人がネットを通じて応援しているってのも良かった。
細田守監督はそういう演出がホントに上手ですよね。

さらに表示

城之内は歴代遊戯王キャラ一番のイケメンだと思ってる。

3.75
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
3.5
作画
3.5
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
3.5
小学生の時に観ていたが急にまた観たくなって最近dアニメストアで全話見返しました。
やっぱこれなんだよなぁ。
なんせキャラと音楽が最高。
勝利BGMである「熱き決闘者たち」を始めOPも名曲揃い。
そして見返して改めて城之内のカッコ良さに気づかされた。
「俺を勝利に導いてくれたのは見えるけど見えないものだぜ!」←城之内が言うとカッコいいってなる。

ただカードゲームとしてはペガサス編まではかなり言ったもん勝ちのルールが適用されている。
カタパルトタートルで銀幕の鏡壁を破壊した時は笑ってしまった。
デュエリストキングダム編あたりからは自分にも馴染みあるルールですんなり入ってきた。
5D'sまでは観ていたがやはり自分的には初代が至高ですね。

さらに表示

TOP