LOVEボタン投稿数
39,892 件
レビュー投稿数
1,931 件
アニメ作品掲載数
6,206 作

マクロスFRONTIER
まくろすふろんてぃあ

TVアニメ
TVアニメ
マクロスFRONTIER

お気に入り登録

気になる登録

  • 2
  • 2
作品をポチポチ応援しよう
総合評価
3.60
総合順位
114位
男性評価
3.80
女性評価
3.00
ストーリー
3.6
オリジナリティ
3.3
作画
3.6
音楽
3.7
キャラ
3.6
声優
3.6

みんなが選んだこの作品のジャンル・おすすめポイント!

笑える
0pt
泣ける
1pt
萌える
1pt
憧れる
0pt
ハマる
1pt
日常
0pt
学園
0pt
異世界
0pt
バトル
2pt
恋愛
1pt
ギャグ
0pt
シリアス
0pt
SF
2pt
スポーツ
0pt
音楽
0pt
神シナリオ
0pt
神作画
0pt
神OP
2pt
神ED
2pt
続編希望
0pt

作品あらすじ

舞台は西暦2059年。
かつて巨大な異星人との星間戦争で滅亡の危機に瀕した地球人類は、種の存続を主眼に置き、新天地を求めて銀河の各方面へと旅立っていった。
数えて25番目となる超長距離移民船団「マクロス・フロンティア」。
そこでは、新・統合軍による戦闘艦と一体化した居住艦を中心に、1000万人以上が暮らしている。
何ら地球上と変わらない環境が人工的に作り出された宇宙船は、銀河の中心付近を航行していた・・・。

そんな「フロンティア」船団に、近隣の「マクロス・ギャラクシー」船団出身の
アイドル・シンガー「シェリル・ノーム」がコンサートのために来艦する。
シェリルは銀河ネットワークのヒットチャートで常に上位にランクインする誇り高きトップ・アイドルである。

そんなシェリルにあこがれる少女がいた。その少女の名は「ランカ・リー」。
ランカは中華レストランでアルバイトをする、ごく普通の女子高生。
彼女の身寄りは、年のはなれた兄オズマ一人だけ。
オズマは特殊な軍事部隊SMSでバルキリー部隊を率いる精鋭パイロットだった。だが、妹思いのオズマは自分が危険な戦闘機乗りであることを隠していた。ランカは念願だったシェリルのコンサート会場に急ぐ途中、
パイロット養成コースの高校生「早乙女アルト」と出会う。
学園生活の中でのありふれた偶然の出会い・・・。

と、そんな中、突如フロンティアは未知なる敵と遭遇。
しかも敵は地球人でも異星人でもなく、未知の宇宙生物。次々とダメージを受ける新・統合部隊。それは新・統合軍のVF部隊をも脅かす強力な攻撃能力を持っていた。だが、宇宙生物は市民たちの居住エリアに侵入。
事態の収拾に、オズマ率いるSMSのVF-25部隊が出動した。
果たして宇宙生物の数は?能力は?目的は?

そして人類は何を選択するのか・・・?!【公式サイト他参照】

作品情報・関連情報

【公式サイト】https://macross.jp/f/movie/tv/

【出演声優情報】
中村悠一(早乙女アルト 役)
中島愛(ランカ・リー 役)
遠藤綾(シェリル・ノーム 役)
神谷浩史(ミハエル・ブラン 役)
福山潤(ルカ・アンジェローニ 役)
桑島法子(松浦ナナセ 役)
小西克幸(オズマ・リー 役)
豊口めぐみ(クラン・クラン 役)
大川透(ジェフリー・ワイルダー 役)
小林沙苗(キャサリン・グラス 役)
桑島法子(カナリア・ベルシュタイン 役)
三宅健太(ボビー・マルゴ 役)
田中理恵(モニカ・ラング 役)
平野綾(ミーナ・ローシャン 役)
福原香織(ラム・ホア 役)
井上喜久子(グレイス・オコナー 役)
西村知道(ハワード・グラス 役)
杉田智和(レオン・三島 役)

【楽曲情報】
<OP>
「トライアングラー」/ 坂本真綾
「星間飛行」/ランカ・リー=中島愛
「ライオン」/ May'n、中島愛

<ED>
「愛・おぼえていますか -デカルチャーエディションsize-」/ランカ・リー=中島愛
「アイモ」/ランカ・リー=中島愛
「ダイアモンド クレバス」/シェリル・ノーム starring May'n
「アイモ〜鳥のひと」/ランカ・リー=中島愛
「ねこ日記」/ランカ・リー=中島愛
「ダイアモンド クレバス50/50」/ランカ・リー=中島愛、シェリル・ノーム starring May'n
「ノーザンクロス」/シェリル・ノーム starring May'n
「真空のダイアモンドクレバス」/シェリル・ノーム starring May'n
「蒼のエーテル」/ランカ・リー=中島愛
「トライアングラー (fight on stage)」/ランカ・リー=中島愛、シェリル・ノーム starring May'n

<挿入歌>
「射手座☆午後九時 Don't be late」/シェリル・ノーム starring May'n
「What 'bout my star?」/シェリル・ノーム starring May'n
「超時空飯店 娘々」/ランカ・リー=中島愛
「突撃ラブハート」/FIRE BOMBER
「ダイアモンド クレバス〜展望公園にて」/ランカ・リー=中島愛、シェリル・ノーム starring May'n
「SMS小隊の歌〜あの娘はエイリアン」/SMSのみなさん
「私の彼はパイロット - MISS MACROSS 2059」/ランカ・リー=中島愛
「宇宙兄弟船」/徳川喜一郎
「What 'bout my star?@Formo」/ランカ・リー=中島愛、シェリル・ノーム starring May'n
「インフィニティ」/シェリル・ノーム starring May'n
「ニンジーン Loves you yeah!」/ランカ・リー=中島愛
「母と子ランカのアイモ」/ランカ・リー=中島愛、坂本真綾(蘭雪)
「Welcome To My FanClub's Night!」/シェリル・ノーム starring May'n
「インフィニティ #7」/ランカ・リー=中島愛、シェリル・ノーム starring May'n
「アイモ O.C.」/ランカ・リー=中島愛
「MY SOUL FOR YOU」/ FIRE BOMBER
「TRY AGAIN」/FIRE BOMBER
「シェリルのアイモ」/シェリル・ノーム starring May'n
「アナタノオト」/ランカ・リー=中島愛
「ボビーのニンジン等。」/ボビー・マルゴ(三宅健太)
「妖精」/シェリル・ノーム starring May'n
「ブレラと子ランカのアイモ」/ ランカ・リー=中島愛
「愛・おぼえていますか〜bless the little queen」/ランカ・リー=中島愛
「アイモ〜こいのうた〜」/坂本真綾(蘭雪)
「娘々(ニャンニャン)サービスメドレー」/シェリル・ノーム starring May'n、ランカ・リー=中島愛、坂本真綾(蘭雪)

【放送情報】
<原作>河森正治 / スタジオぬえ
<総監督>河森正治
<監督>菊地康仁
<シリーズ構成>吉野弘幸
<キャラクターデザイン>江端里沙 / 高橋裕一
<メカニックデザイン>石垣純哉 / 高倉武史
<バルキリーデザイン>河森正治
<メカニカルアート>天神英貴
<音楽>菅野よう子
<音響監督>三間雅文
<音響効果>倉橋静男(サウンドボックス)
<CGIディレクター>高橋将人/原田 丈/井野元英二
<美術監督>吉原俊一郎
<色彩設計>中山久美子
<撮影監督>高橋なおみ
<制作>サテライト
<製作>ビックウエスト、マクロスF製作委員会、MBS
<放送時期>2008年春アニメ



作品の口コミ・感想・レビュー(全2件)

あらゆる意味で新感覚でした

4.25
視聴済み
ストーリー
4.5
オリジナリティ
3.5
作画
4.5
音楽
4.0
キャラ
4.5
声優
4.5
マクロス作品で初めて
ヒロインのとある方を恨みに思ってしまった

どちらかはあえて書きませんが
ずっと三角関係を描いてきたのがマクロスですが
その中でも鮮烈に印象がのこっているのがフロンティアです
映画版では色々と変更点もあるのですが、
TV版の方が好きかもしれません

マクロスシリーズでは
主人公機のフェイスがダサく描かれがちなんですが、
フロンティアは一番主人公機らしいカッコよさをもらったと思います

さらに表示

マクロスの出世作。

4.16
視聴済み
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
5.0
キャラ
4.0
声優
4.0
マクロスのアニメと言えばこれという人も多いくらい有名な作品。
自分もその口で、人に勧められて初めてのマクロスのアニメとして観てみたらすっかりハマってしまいました。
なので歴代作品を視聴していない人でも問題なく楽しめる内容です。
当時としてはかなり絵も綺麗だったし、登場人物も魅力的で、歌が戦闘に影響するっていうのも新鮮。
なによりその歌がどれも癖になるような名曲ばかりなのが最高でした。

さらに表示

TOP