LOVEボタン投稿数
47,250 件
レビュー投稿数
2,167 件
アニメ作品掲載数
6,349 作

47,250 件
2,167 件
6,349 作

鴨さんのマイページ

あにらぼランクとは?

ユーザーID: 00000013

アニメ神
鴨

お気に入り作品数 566
気になる作品数 107
レビュー投稿数 110
獲得Good数 32
推しアニメ1 新世紀エヴァンゲリオン
推しアニメ2 AKIRA
推しアニメ3 化物語
おっさんアニメファン。
ネタばれは基本なしでレビューしています。

お気に入り作品一覧

気になる作品一覧

作品の口コミ・感想・レビュー(全110件)

こんな最後予想できんわ!

4.50
視聴済み
Good!
6件
ストーリー
5.0
オリジナリティ
4.5
作画
4.0
音楽
4.5
キャラ
4.5
声優
4.5
キャラクター原案が数々の大人気漫画を生み出したCLAMPが手掛け、OPやEDでも豪華アーティストを起用し放送当時から話題の作品でした。

神聖ブリタニア帝国元第11皇子である、主人公ルルーシュ・ランペルージの反逆の物語。
ルルーシュが望む暗殺された母親の仇をとり、妹のナナリーが安心して暮らせる場所を作るという願い。
果たしてルルーシュはどんな方法で願いを現実とさせるのか?これが本作品の一番の見どころだと思います。

1期、2期をまとめたレビューですが、様々な関係や思考や感情が絡み合い急展開で息つく間もなく進んでいくストーリーは必見です。
予想できない展開にラストではただただ脱帽し「やられた!」という感情や悲しいながらも感動し、様々な感情が押し寄せてくる気持ちになりました。

神アニメと言っても過言ではないてても素晴らしい作品でした!!

さらに表示

いまだにこのアニメを超える衝撃、考察をしたアニメは現れていません。

4.91
視聴済み
Good!
4件
ストーリー
5.0
オリジナリティ
5.0
作画
4.5
音楽
5.0
キャラ
5.0
声優
5.0
当時まだ小学生ながらアニメの世界に完全引き込まれ、衝撃を与えた作品。

普通のロボットアニメだと思い見ていた私にはトラウマ級の衝撃を感じたのを未だに覚えています。
話が進むにつれて複雑さや謎がさらに増していきアニメ最終話では所見では「はっ?」となり、独自で調べたり考察本を熟読。

宗教や神話要素、各キャラクターのそれぞれの心理描写、語られない様々な背景や用語。
これほどまでにアニメで考えさせられ、衝撃を受けたのはいまだに【エヴァンゲリオン】以外ありません。

ストーリーだけでなく、OPやED、次回予告や各話の題名カットなどどれをとっても新しく斬新で衝撃的なものでした。
ここから監督の庵野秀明さんに見せられ、【トップを狙え】や【不思議の海のナディア】などの名作アニメにも触れるきっかけになり、アニメというものに深く興味を持ったように思えます。

まだ視聴していない方や「アニメを見たけど内容がわからないままで終わった」なんて方は、今では考察サイトなどもたくさんありますので、是非深堀し再度見ていただくとよりこの作品の深みを感じれると思います。

最後に監督の庵野秀明さんにロングインタビューを行いそれを本にした【スキゾ・エヴァンゲリオン】から抜粋したコメントを置いていきます。笑

「シンジ君って昔の庵野さんなんですか?って聞かれるんですが、違うんですよ。シンジ君は今の僕です。」


さらに表示

社会現象

4.00
視聴済み
Good!
4件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
5.0
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
4.0
社会現象を引き起こし日本のアニメ業界に多大な影響を与えた作品。
(2020年現在)流行ウイルスで冷え込み、落ち込みが見え始めた業界に光をさしたのは言うまでもないと思います。

ストーリーは残虐な部分もありますが、登場キャラの個性あふれる魅力や中二心をくすぐる必殺技などで若年層の心を掴み、数々の神アニメーションを生み出したufotableが手掛けた戦闘シーンや描写、原作キャラをうまく引き出す豪華声優陣などで大人の私もとても心揺さぶられる作品だと感じました。

アニメ制作会社の本気を感じ、アニメ2期の発表を心待ちしています。

さらに表示

今季アニメで個人的に一番面白いかも

4.16
視聴済み
Good!
3件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.5
キャラ
4.0
声優
4.5
登場キャラクターが動物で可愛い感じなのにストーリーはドラマのような展開や伏線、演出で絵柄のポップさとのギャップで、かなり引き込まれました。
現代のリアルな要素が盛り込まれていて、リアルな社会風刺と絵柄のあえてのミスマッチ感がめちゃくちゃいい雰囲気を出しています!
OPもかっこよく世界観が良く表現されています。
YOU TUBEにあるオッドタクシーのチャンネルに本作のストーリーをより楽しめるラジオビデオがあるのでまだ観てない方はそちらもチェックしてみてください!

さらに表示

神曲揃いでストーリーも神でした!

4.41
視聴済み
Good!
3件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
5.0
キャラ
4.5
声優
4.5
OP、ED、挿入歌流れる曲全てが神曲ばかり!
作画とストーリーも文句なしで終盤に進むにつれて涙をこらえることをあきらめました。
最終話では号泣してしまい、今でもその場面を見ると泣いてしまうぐらい感動物でした。
挿入歌が入るタイミングが秀逸なのと曲がはまりすぎて感情移入と世界観に没入してしまう感覚が最高でした。
観てない人は本当に見てほしい作品です。

さらに表示

オタク向け日常アニメ

4.16
視聴済み
Good!
2件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.5
声優
4.5
女子高生日常アニメですが、主人公の女の子がアニメ大好きなオタクなので、アニメやゲームなどの要素をふんだんに盛り込んであります。
OPがかなり話題になり、ハルヒ、らきすたとアニメ文化が社会現象になった時期の大きな影響を与えた作品。
ユルクてかわいいですがそれだけでなくオタク心をくすぐるネタに共感するといったネタやいきなりの実写、ラッキーチャンネルの存在など
普通の今までのアニメとは異なる部分があり、日常系アニメの中ではトップ1,2に入る名作だと思います!

さらに表示

期待していました

3.33
視聴途中
Good!
2件
ストーリー
3.0
オリジナリティ
3.0
作画
3.0
音楽
3.0
キャラ
4.0
声優
4.0
放送当初から色んな批判がありましたが、原作のイラストが好きで思うとこは少しありながらも見ています。
最後まで視聴する予定ではありますが、3話の文化祭の回は色んな意味で衝撃的すぎて忘れられません。

さらに表示

流行る理由がわかります!

4.50
視聴済み
Good!
2件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.5
作画
5.0
音楽
4.5
キャラ
4.0
声優
4.5
近代の少年ジャンプのダークな王道バトル展開。
おばけ?妖怪的な人間を襲う敵と戦うストーリー。
ジャンプ作品王道の各キャラクターに能力や特性、領域展開と言った奥義のようなものがありバトルシーンがよく映えます。
現代の鬼滅のような製作会社の本気が伺える作品です。バトルシーンの作りこみや13話、14話での主人公の描写などは秀逸でした。
現在2期も視聴中ですが毎週楽しみな作品になりました!
感動あり、バトルあり、ギャグあり、熱血あり、美少女あり、声優最高、OPのEveの起用どれも文句なし!最高です!

さらに表示

隠れた名作!

4.50
視聴済み
Good!
2件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.5
作画
4.5
音楽
4.0
キャラ
5.0
声優
4.5
アニメでは原作者の西尾維新と言えば「物語」シリーズが一番有名ですが、個人的にはこの「刀語」も引けをとらない名作です!

本作の主人公で刀を使わない剣士である虚刀流七代目当主刀、【鑢 七花】と尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督である策士ならぬ奇策士の【とがめ】が、それぞれある1つの能力に特化した12本の「変体刀」と呼ばれる刀を集める物語。

アニメは異例の1話1時間という内容で原作小説の再限度も高く、キャラの個性や没入感のある戦闘シーンや演出に感動しました。
もちろんアニメでも西尾節はうまく表現されており、圧倒的展開と独特の雰囲気はカッコイイの一言。
個人的には作品として間延びせずすっきり終わる「刀語」が西尾先生の作品では一番好きです。
「物語」シリーズを見てまだ「刀語」は観てない方は満足する作品なので是非視聴してみてください!!

さらに表示

毛嫌いして見ていなっかたことを後悔した作品

4.41
視聴済み
Good!
1件
ストーリー
5.0
オリジナリティ
4.5
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
4.0
声優
4.0
キャラデザと魔法少女物に全く興味がなくゴールデンタイム時に見ないで切っていたのですが、後半ではこのアニメヤバイ!と話題になり見始めました。
正直最初の1~2話は、興味のないジャンルで苦痛すぎて何がいいのか?と思っていたのですが、3話の最後から「えっ?なにこれ?」という展開にそこからは最終話までくぎ付けでした。

キャラのかわいいテイストからは想像できない展開とのギャップ、異質で狂気にもにた世界観や作りこまれた展開とストーリーにこの作品は本当にヤバイ!
と素直に感じました。
この作品は放送時では【唯一無二】でアニメ界に衝撃を与えた作品なのは間違いないでしょう。
昔のアニメではかわいい魔法少女ものでありながらエグイ内容の作品はありましたが、萌え系でストーリーもふわふわした作品が世に浸りきった時代に現れたこの作品は完全に【本物】でした。

12話と短い内容でここまで作りこまれていて素晴らしい作品は初めてです。間違いなく神アニメ!

さらに表示

最強という次元ではない

4.00
視聴済み
Good!
1件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
3.5
キャラ
4.5
声優
4.0
主人公が強すぎて、どんな強くてヤバそうな敵が来てもワンパンか全力を出す前に倒してしまう。
主人公チートものでここまで最強なのにストーリーの中身が面白いのはこの作品ぐらいでしょうか。
登場キャラは面白く、魅力的な人物ばかりで是非見てもらいたい作品です。

さらに表示

タイムリープアニメの頂点

4.58
視聴済み
Good!
1件
ストーリー
5.0
オリジナリティ
4.5
作画
4.0
音楽
5.0
キャラ
4.5
声優
4.5
原作のゲームから入りアニメも視聴。
男心をくすぐる、研究所、タイムマシン、ニキシー管、秋葉原と題材もばっちりはまり最高でした。
先を予想できない展開や謎など、キャラクターの良さもいいですが一番やストーリーです。

さらに表示

頼むから続きをアニメ化してくれ!!

4.50
視聴済み
Good!
1件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.0
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
5.0
声優
4.5
とにかく設定や専門用語が多すぎる本作。原作小説は文庫本の厚みから「鈍器」とも呼ばれています!(笑)
アニメから入った自分は最初「おっぱいアニメかな?」と思っていたのですが、すぐに考えを改めさせられました。
各キャラクターや敵にいたるまで、個性や魅力がとても素晴らしいの一言!!
主人子の葵・トーリは、総長兼生徒会長でありながら特技や他のキャラと違いなんのとりえもない男の子。
“不可能男(インポッシブル)”とよばれています。

劣等生がなんで総長兼生徒会長?と思いますがアニメを見ていけば納得!
自分の中でアニメトップ10に入る作品です!
笑い、お色気、わくわく、興奮、感動色んな部分に感情が揺さぶられるとても良いアニメでした!!(^ω^)

さらに表示

バトルものの名作

4.25
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
3.5
音楽
5.0
キャラ
4.5
声優
4.5
冨樫義博と言えばHUNTER×HUNTERと言われることもありますが、年齢が30代以上の人だとむしろ幽☆遊☆白書だろ!となるほど長きにわたって有名作品を生み出し続けた、
まぎれもない天才漫画家の冨樫義博。
登場人物は見方も敵もすごい魅力的で個性のあるキャラばかりで、幼少期に見た世代は皆必殺技の真似していたのでは?(笑)
戸愚呂戦は言わずもがな最高のシーンですね!
あんま知られていないですが、原作の最後の駆け足だった部分は実は打ち切りだったというのも意外ですよね!

さらに表示

過去の名作

3.58
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
3.5
作画
3.0
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
3.5
アニメは中途半端なとこで終わっていますが、原作漫画は椎名高志と言えばな名作ですね。
女性キャラが魅力的ながら主人公はヘタレな諸星あたる的な感じ!
そんなヘタレな主人公が美人GSの美神の元でバイトし成長していく、ギャグよりの作品。

さらに表示

あんまり知られてないけどオモシロイ

3.83
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
3.5
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
3.5
キャラ
4.0
声優
4.0
ガンガンで連載中の時に漫画で見ていたのですが原作は当時から面白く、現代のヒロアカの元になったと言っていいぐらい大本の構成はにています。
アニメ版では、マカ役の声優である小見川千明さんの棒読み具合にめちゃくちゃ萎えたのを覚えています。
後にアニメが後半を迎えた頃には、むしろマカ役はこの人じゃないと思えるほど放送中に成長していったのもまた思い出。
登場人物もめちゃくちゃ個性があって、ヒロアカ好きならはまるかと思います!!

さらに表示

ミステリアス謎解きアニメ

4.00
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0
声優
4.0
原作はテレビゲームの本作。
閉鎖空間×謎解き×超人といった現代版のデスゲームもののようなテイスト。
登場キャラは全員【超高校生級の○○】と言った何か秀でた特性をもっていて、その中で閉じ込められた学校という空間で学校を卒業しなければならない。
学園から卒業したければ、仲間を殺さなければならないという無理難題に次々と起きていく殺人に主人公はどうたちうむかうのか…。といった内容。

ミステリアスでどこか殺伐とした空気感ながら絵柄がポップなんだけど、不気味と言った独特な作風で引き込まれます!

さらに表示

古臭いけど新しい!不思議なテイストのアニメ

4.50
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.5
オリジナリティ
4.5
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
4.5
声優
4.5
主人公はスケバン刑事を思わせるような古臭い服装、世界観は北斗の拳を思わせるような、ハチャメチャで荒れ果てた世界観とストーリー。
作画も綺麗さを重視するのではなく、現代ぽさを残しつつ昔の空気感を出している。

なのに何故か新しく感じてしまう。独特な世界観。凄すぎる。
現代にこういうアニメ作品を残せるのはこの会社しかないんだなと思わされました。

さらに表示

昔のGAINAX作品さを再び味わえた名作

4.33
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
4.0
オリジナリティ
4.0
作画
4.5
音楽
4.5
キャラ
4.5
声優
4.5
GAINAXと言えば【エヴァンゲリオン】が皆さんの思い浮かべる代表作ですが、この作品は昔のGAINAXテイストさを感じる作品だなと感じました。
2004年に放送された【トップをねらえ2】ににた空気感で、ロボット+熱血がメインの作風。
弱気でダメダメな主人公が色んな仲間や敵と遭遇し、どんどん成長していく姿と男臭さを感じる熱血さにハマる人はめちゃくちゃはまる作品だと思います。
この流れをへて、2013年に放送される【キルラキル】も同じ空気感を匂わせる+古臭いけど新しい作品を生み出すGAINAXはやはり、
他のアニメ会社とは見てる景色や意識が違う唯一無二の会社だなとかんじます!

さらに表示

高校生、大学生に見てほしい作品

4.41
視聴済み
Good!
0件
ストーリー
5.0
オリジナリティ
4.5
作画
4.5
音楽
4.0
キャラ
4.5
声優
4.0
この作品が評価されるべき点は【リアリティ】な部分であり、登場人物の出会いと影響をうけて主人公が成長していく過程や人間関係の衝突など…。
生きるうえ、自分が本当にしたいこととは何か?という鑑定で凄く作品だと思います。
独特な作品のタッチながら美しさを感じる作風もすごく良いです。
アニメも作品の良さが表現されていて良いですが、漫画を見ていない人は是非漫画も見てもらいたい作品。

さらに表示

TOP